HOME
根管内に挿入したリーマーの位置を把握できる画期的な根管長測定器です。 五味博之
 
根管治療における作業長の決定は、エンド成功への第一歩です。そのため、数多くの電気的根管長測定器が開発されてきました。しかし、従来の電気的根管長測定器は、根尖狭窄部を少し出た部位を測定する機構のため、根尖狭窄部そのものの位置は正確に測定できず、根尖部の拡大形成時に根尖狭窄部を破壊する原因となり、臨床の現場で大きな問題となっていました。
今回発売された第三世代根管長測定器ジャスティIIIは、単にこの問題を解決しただけでなく、根管内に挿入したリーマーの位置を把握できる画期的な根管長測定器です。根管拡大形成時にNaOCIやEDTAを作業液として使用しても測定誤差が出づらく、根未完成歯などの治療も楽に行えるようになりました。根管治療の更なる成功率の向上を期待できるすばらしい根管長測定器の登場です。